島村楽器 仙台長町モール店 シマブロ

島村楽器 仙台長町モール店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【レポート】電子管楽器を体験しよう!大盛況でした!

電子管楽器を体験しよう!開催しました!

みなさんこんにちは!島村楽器長町モール店デジタル担当の天下です。
先日行いました「電子管楽器を体験しよう!」のレポートをお送りします!

よしめめ氏の店頭のデモ演奏からスタートしました!

f:id:shima_c_nagamachi:20170816195255j:plain

こちらがEWI界隈では知らない人は居ない!よしめめ氏です。
f:id:shima_c_nagamachi:20170816195341j:plain

どんな質問にも丁寧に答えるよしめめ氏。とても良い人柄が感じられます。
f:id:shima_c_nagamachi:20170816195427j:plain

大人気のRoland AE-10を徹底解説!説明に熱が入ってます!
f:id:shima_c_nagamachi:20170816195516j:plain
f:id:shima_c_nagamachi:20170816195527j:plain
f:id:shima_c_nagamachi:20170816195536j:plain
天下が常に列の整理をするほどの盛況ぶり!

感想!これは電子の管楽器です!

電子管楽器の認知は知っている人は知っている。という感じでまだまだ一般的に普及はしていないと思うのが天下の考えですが、よしめめ氏の演奏にてこんなにも沢山の方にお集まり頂きました!
老若男女問わず、よしめめ氏の素晴らしい演奏に酔いしれ、魅了されていました!
ここで天下が思った事は・・・これはやはり吹奏楽器の一つだ!という事を改めて感じました。
ちなみに天下はイオンモール名取にてAE-10発売日にセミナーを行いましたが天と地ほどの差でございました。
電子楽器なのにサックスが表現出来る!
ヴァイオリンやトランペット、フルートやギター!
様々な音色がこの電子管楽器から奏で、表現する事が出来る感動!
そしてなにより、それがリコーダー感覚でお使い頂ける!
以前から感じていましたが、これはまさに音楽のきっかけとなる素晴らしい楽器だと改めて感じました!
それも全てよしめめ氏の演奏が物語っています!
本当に有難うございます!

続いてハンズオンセミナー開催!

f:id:shima_c_nagamachi:20170816200758j:plain
セミナーに臨むよしめめ氏
f:id:shima_c_nagamachi:20170816201011j:plain
そんな熱狂のデモ演奏の後、総勢11名の方にハンズオンセミナーにご参加いただきました。
まったく触れた事が無い方から、EWI2本、3本お持ちの方がよしめめ氏が来店する。という理由だけで北は青森、南は東京から駆け付けました!
なんという人気でしょうか?!
そしてその中には往年の名器、EWI3030をわざわざ音源ラックごとお持ちになる方も!
これは熱い!アツすぎます!電子管楽器!
セミナー内容は初級編でEWIの基本セットアップ(ストラップのつけ方や持ち方等々)と大きな古時計の実演を交え、とても楽しく行われました。
初めての方は「難しかった・・・でももっと上手く吹けるようになりたい!」と言う方がほとんどでした。
また、ご経験されている方々からは「今回は無料イベントだったけど、次回は有料でも良いのでもっとレベルの高い内容を!」
となんと次回のリクエストまで頂きました!
勿論やります!来年もきっと行います!

とっても素晴らしい人柄のよしめめ氏

f:id:shima_c_nagamachi:20170816203603j:plain
終始天下が感じていたのはよしめめ氏のその器の大きさでした。
「私はEWI、電子管楽器の普及に努めたい!」
と力強くそう仰られたよしめめ氏。
言葉通り実践する姿勢は、容量の関係で上げられていないセミナー後の参加者様とのやり取りに表れておりました。
どんな質問にも丁寧に対応していただき、そしてサインをお願いしても快く対応していただきました。
そして、そのサインを書いている最中もよしめめ氏が愛されているのを感じるやりとりが・・・
上部のサインは時間にして5分を掛けていただいた超大作のサインです。。
これには沢山のエピソードがございますので是非、天下までお尋ね下さい。
動画に収めてございます。

このように、その人柄の良さが今回遠方から足を運んでくださるような方々を引き付けているのだと思います。
来年も是非!長町モール店にてセミナーをお願いします!!

お問い合わせ

店舗 仙台長町店
電話番号 022-304-2261
担当 天下(あました)
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.